同人誌を予算内で印刷してくれる業者

予算内で発行部数を抑えるには

真面目に同人誌を印刷したいと感じたら

予算内で作ってくれる業者にすること

同人誌を印刷したいと感じているなら、まずは専門業者を探すのが最優先事項です。
予算内で作ってくれる業者は、真剣に探せば見つかるはずなので、時間をかけてじっくりと探してみるようにしましょう。
インターネット上で、口コミ情報サイトや、人気ランキングサイトに目を向けるのが、かなりお勧めです。
全国規模で同人誌業界の人たちの評判を確認できるため、大きな参考材料となります。
少なくとも、こちらの予算でやってくれるような、良心的な値段設定の業者を探すようにしましょう。
それぞれの業者のホームページを見て、基本的な値段設定を確認し、その上でお願いするのが基本的な手順となります。

依頼内容によって金額が大きく異なる

当然ながら同人誌は、依頼する内容によって値段が大きく異なります。
ページ数が多くなれば、もちろんその分値段も高くなるでしょう。
同時に、冊子のサイズそのものも非常に重要な要素となってくるので、確認をする必要があります。
通常のコミックサイズと調節サイズでは、値段が少々変わりますし、辞書のようなものをお願いするなら、かなり大きな金額になることも多いです。
どんなものを作ってもらいたいのか、その方向性を定めてから業者に声をかけると、交渉もスピーディーに進むでしょう。
早めに見積もり金額を出してもらうと言うならなおのこと、どんな同人誌にするべきなのか、結論を出しておきたいところです。


最近は、インターネット上で普通に同人誌の印刷業者とやりとりができるようになりました。
だからこそ、パソコンから入稿する人が多いです。
希望するデザインが既に決まっている人は、パソコン上でデザインを保管し、メールで添付してから送るのが1番楽だといえます。
もちろん、昔ながらのやり方で、ファックスで送信しても構いませんが、後々修正などが加わる可能性を考えると、ファイルでやりとりをしたほうが楽です。
細かいところまで色々と話し合う必要もあるため、メールだけではなく電話でもいろいろなやりとりをしましょう。
希望通りの同人誌を作るには、必ず時間をかけて、打ち合わせを行う必要があります。

発行部数も決めておいた方が無難

最初にまずは1部だけサンプルのために、発行してもらうのも悪くない判断です。
これなら、初期費用を大きく減らすことができるでしょう。
業者の技術力をチェックする、貴重な参考にもなります。
1部だけ印刷してもらった後、この業者で間違いないと判断したら、必要な部数を作ってもらう手順がお勧めです。
後々面倒にならないように、最終的に発行する予定の部数は、決めておいた方が良いでしょう。

人気記事ランキング